一般社団法人福島県測量設計業協会

令和4年度名簿の発刊にあたって

 当協会は、県内に本社を置き一般土木工事や農業土木工事などの社会基盤整備のための測量・設計を主に行っている企業70社を会員とする一般社団法人です。昭和42年の設立から会員の技術力向上と経営の改善に努め、郷土の技術者集団として地域の発展に貢献できるよう活動してまいりました。
 令和4年度は、福島県の新しい総合計画がスタートする重要な年となりました。また、当協会においても今まで活動してきた歴史と伝統を基礎とし、これからも郷土の発展に寄与することを誓い、三つの柱で構成する活動基本方針を制定するとともに5項目からなる行動宣言を発表しました。今後は、これらを胸に会員一同活動してまいります。
 1つ目の柱である「県土づくりへの貢献」につきましては、常に新しい技術に関心を持つとともに、郷土の技術者集団として歴史、気候、風土、地質特性など踏まえた地元で培った経験を生かし、地域に根ざした測量設計業務を遂行するため研修会などを開催し、最新の技術や知識の修得に努めて参ります。また、平成23年3月の東日本大震災や令和元年9月の東日本台風に伴う豪雨などの自然災害を経験し、現場に素早く駆け付けることができる県内の企業の重要性がますます高まっていると考えております。当協会では、会員が災害対応を迅速かつ効率的・効果的に実施できるようこれらの経験をとりまとめ「公共土木災害復旧事業測量設計マニュアル」を策定するなど技術の継承に取り組んでおり、今後も必要に応じ改訂をしながら適切に対応してまいります。
 2つ目の柱である「担い手の確保」につきましては、働きやすい環境を作り出すため、業務の平準化、完全週休2日制、ウィークリースタンスなどについて、行政と業界が一体となって取り組み、より良い職場環境の整備ができるよう努めてまいります。
 3つ目の柱である「郷土の発展への貢献」につきましては、「ふくしまインフラメンテナンス技術者育成協議会」への参画、地域の河川や道路等の美化活動、さらには測量設計業の社会的役割や重要性などを広報する活動など行ってまいります。
 いまだ新型コロナウイルスによる感染症が蔓延しており、協会活動も感染対策を徹底しながら実施することとなりますが、地域に根ざした企業として地域の情報を蓄積しながら、常に新しい技術に関心を持ち郷土の発展に寄与して参る所存でございますので、引き続きご指導ご用命を賜りますようお願い申し上げます。
 結びに、皆様のご健勝とご繁栄を祈念し発刊のご挨拶とさせていただきます。

令和4年5月吉日

一般社団法人福島県測量設計業協会

会 長  皆 川 雅 文 


2022年 年頭所感
一般社団法人福島県測量設計業協会

会 長  皆 川  雅 文

 謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
 昨年は、東京オリンピック・パラリンピックが開催され、メダリストには福島県などの被災地の花でつくられたブーケが贈られ、県民の感謝と希望の心が伝わったものと思います。福島県からもバトミントンの渡辺、東野ペアや車いすラグビーの橋本選手、車いすバスケットの豊島選手と、福島県出身や所縁の深いメダリストが誕生しました。無観客の開催であり当初の計画とおりとはいきませんでしたが、福島県の復興を全世界に発信することができたと思うと感慨深いものがありました。
 福島県の公共事業関係に目を向けますと、2月には広野町復旧・復興事業竣工式が挙行され、3月の小野富岡線小白井工区開通、7月の国道118号鳳坂トンネルと国道401号博士トンネルの貫通、そして11月には郡山湖南線三森工区の全線開通など道路ネットワークの整備が飛躍的に進捗しております。さらには、令和元年東日本台風により被害を受けた県内の公共土木施設では99%の箇所で着手済みとなり、6割以上が完成しております。これらの事業に携わった当協会の会員を始め関係者の皆様に、心から敬意を表するものであります。
 一方で測量設計業を取り巻く状況は、復興事業の収束と新型コロナウイルス感染症による影が増大しており、落ち込む経済に対し会員が結束するとともに、県土の強靭化の歩みを一層力強いものにしていかなければならないと考えております。
 そのためには、業界の人材の確保や技術力の向上、経営の安定が必要不可欠であります。当協会といたしましては、仕事の平準化や効率化等による労働環境の改善や、三次元データを活用したCIM技術や老朽化が進む公共施設の点検診断技術などの技術力向上に一層取り組み、測量設計業が地域の安全安心を支え郷土の振興に寄与する業界であり続けるよう、会員と力を合わせ邁進してまいる所存でありますので、引き続き皆様のご理解と御支援をお願い申し上げます。
 結びに、皆様の益々のご繁栄とご健勝を心よりご祈念申し上げ、新年のご挨拶といたします。


Copyright © 2020 一般社団法人福島県測量設計業協会 All Rights Reserved.  〒960-8061福島県福島市五月町4-25 福島県建設センター6階 TEL 024-523-1728/FAX 024-523-1729